無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビアンっぽい恋愛っぽい話。前編

一応、恋愛のカテゴリーにも参加してるのに、

浮いた話が一切ない、

寂しいアラサーレズビアン・・・

優です。


浮いた話ってさ、

どっから浮いてくんの?

誰か教えてくんない?

皆様のブログ見てるとですね・・・















切実にうらやますぃーーー。



恋愛のカテゴリーに属してるくせに、

恋愛ネタがないし、

うそなんて書けないもんで、

日々日常のくだらないことしか書いていない当ブログ。



果たしてこんなままで、書き続けていいものだろうか・・・。

ビアンっぽい要素を含んだ話も何だか少ないような・・・。

ただ管理人がビアンってだけのような・・・。

皆様はこんなブログでよいものなのか・・・。

実際はどんな話が聞きたいのだろうか・・・。

そこで、私、考える。

ない知恵絞って考える。















ポクポクポク・・・チーーーーン!!!













昔のビアンっぽい恋愛っぽい話書けばいいんじゃね?




と、言うわけで、

読者さんの意見を聞いてみたいとかのたまいつつ、

全く読者さんの意見など聞かず、

勝手に、私の意向で今日の記事決定!!




とはいえ、本気で女性の方とお付き合いしたのは、

ゆみちゃんだけですので、

なにぶん、「っぽい話」になってしまいますが、そこんとこ、

みなさま・・・OK?



20歳か20代前半くらいの時、

ある年上の女性とちょっと出会いがありまして、

その女性は、出逢った時から、ビアンってオープンにされてる方でした。


私がやってたバンドのメンバーの知り合いとかそんな感じだったと思います。
(記憶があいまいでごめんなさいね。)

当時の私と言えば、

まだまだ自分自身に迷走中で、

まあ・・・なんとかなるでしょ!!っていうわけわかんないスタンスで、

先のことなんて、

先にならないと分かんないみたいな、

変な自信に満ち溢れてた頃だと思います。
(なんとまあ、今考えると恥ずかしい・・・。)



この時出逢った女性が、「私ビアンなの。」と言ってるのを聞いても、

「へえーーー。私もそうかもしれないし・・・仲良くしましょ。」

みたいな軽いノリだったような気がします。

ほんとに自分がなんなのかよくわかなかったし、

胸を張ってそう断言できる彼女のことを、

かっけーーなあって思った気がする。




彼女のゲイダーに私は見事に反応したらしく、

よく飲みに誘われるようになった。



何度か遊びに行くうちに、

私は彼女のことをとても魅力的な人と捉えるようになっていった。


けど・・・好き。って言うのとはちょっと違った気がする。

私から連絡することは、一度もなかった。


彼女が誘ってくれば断ることは一度もなかったし、

けど、私から誘おうとは思わなかった。


彼女はRさんね。


Rさんが年上ってのもあったしね。

年下の私には誘いづらかったってのもあったのかなー。


Rさんも私もそのころ一人暮らしをしていて、

呑みに行った後は、

次の日、用事がなければ、私が、Rさんの家に泊まらせてもらっていた。




けど、なんにもなかったのですよ!!




んで、なんか定期的に誘ってくれてたRさんが、しばらく連絡がない日が続いた。

けど、私も特に気にも留めてなくて、

しばらく経ったある日、

Rさんから連絡があった。



R「優ちゃん、今日暇?」



私「はい、暇ですよー。呑みに誘ってくれるんですかー?」



R「今日は、家で鍋しよっか。」



私「じゃあ、後で家に伺いますね―。」



そして、その日の夜、私はRさんのアパートにお酒を大量に買い込んで向かった。

家呑みってこともあって、

私はついつい油断してしまい、

かなり飲んで酔っ払ってしまい、

まさかの・・・
















Rさん、ほったらかして、
爆睡・・・。





目が覚めると、

片付けも済んでいて、

私は床の上に毛布をかけられた状態で寝ていた。


時刻は午前3時。


毛布はRさんがかけてくれたものだろう。


私は、どうしてもおふろに入りたくて、

コソッと毛布を抜け出し、

お風呂場に向かった。


お風呂から上がると、





Rさんが起きて、こっちを見ていた。












おっと、塾の時間だ!!(うそつけ!)


続きはまた明日!!




See You Tomorrow!!




続きものにするような話でもないんだけど、

長くなったのでごめーーんね!







拍手のお返事

>ルーアさんへ

うっしゃーーーー!!
大いに励まされました!!
あざす!!
なんかね、自分のせいなのはもちろん分かってるんだけど、
誰かのせいにしたくて、ついついお母さんに言っちゃった・・・。
お母さん顔が?????ってなってたよ(笑)
当たり前なんだけどね。
事情を説明したら、
「それお母さんのせいじゃないじゃない。」って。
うん・・・知ってる・・・。



>くぅさんへ

初めまして☆
コメントありがとうございます!!
はうっ!!くぅさんも同じ経験あるんですね―。
めっちゃへこみません??
私、相当凹みましたけど!!
とっさにバスタブの中手入れて取ったんですけど、
やっぱトイレでも同じ行動するんですよねー。
それぐらい携帯大事って事ですよねー。
ほんとデータ返って来てほしいです。
よかったらまた遊びに来てくださいね―(^◇^)







クリック、あざす!!














にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私はいつも楽しんで
読ませてもらってますよ♪
優さんのスタンスで
バンバンちょろけ
散らかしたブログに
して下さいな(^^)


昔の恋愛話も
どしどしお待ち
しております(^O^)♪笑゛

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>しょこたんへ

しょこたんありがとねーーー!!

そう言ってもらえると、

嬉しいね―。

よーーーーし!!

これからもどんどんちょろけ散らかしたブログにしていくからねー!

よろしくお願い致します(武士か!)

恋愛の話じゃなくて恋愛っぽい話だけど、

読んでってね―(笑)


>10:38の鍵コメさんへ

うわーーーーー。

なーーーんかジ――ンと来てしまいましたよ・・・。

嬉しいです!!そんな風に言ってもらえて!

そして、おみゃーらに食わせるちょろけはねー!!ってのに、

むっちゃ笑いましたけど(笑)

そうですね、いつかちゃぶ台ひっくりかえす時も、

どうぞ笑って見守ってやってください・・・。

五段階活用・・・

私も遠い昔すぎてわすれたわい!!

コメントは長文でも、

思うように、思うままに。ね!!

ありがとう!

>18:31の鍵コメさんへ

塾でちょろけの勉強しっかりやってきましたー!

好きですか!!

そうですか!!うれしいっす!!

これからもいろんな話、できたらなーって思います!

デートお預けですか・・・。

けど、先の楽しみが出来ましたね!!

いいことです!

私までわくわくします!

仕事ファイ!!

私も12付きの頭にでっかい仕事あるんですよね・・・。

画像ぜひよろしくお願いします!!

>22:56の鍵コメさんへ

ここは・・・・・・


メールか!!(笑)

自由か!!!(笑)

けどいいじゃんいいじゃんーーー!!

いっぱい楽しみーーー!

私もむっちゃ参加したいけど・・・。

私も呑もーーー!!

>23:12の鍵コメさんへ

だからーーーーーー・・・・・

あんたら全くおんなじ内容のコメントをーーーー

メールみたいに送んなっつの!(笑)

むっちゃ楽しそうなの伝わってくるっつの!!

私も・・・行きたいよ(*^_^*)

待ってるわん!!
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。