無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリケートゾーンの悩み。

こんばんわっしょい!!


ふぉーい!





本日もこんばんわ。


優です。



出だしのテンションの高さに全く意味はありませんので。




さてさて、


先日、みわちゃんが(また!)私の部屋に遊びに来てました。



ここで、

過去のエントリー読んでない方にみわちゃんの説明しときますが、


まぁ簡単に言えば、


私がカムしてる幼馴染みで、

ドSで辛口で、

ものすごくべっぴんさんで、

ノンケで男好き、

けど、

友達想いで情に厚いそんな友達です。






私の部屋でゴロゴロビール呑みながら我が家のようにくつろぐみわちゃんが突然…



「優、乳ガン検診とか子宮がん検診受けてる?」



なんて言い出して、

乳だ子宮だのの話しに大いに花が咲いたのであります。


このとき、

私、昔あったことを思い出しまして、

思い出し笑いで吹き出したんですけど、

今日はその話。



2年くらい前だったと思うんですけど、

仕事休みの日に、

みわちゃんから朝早く電話がかかってきました。



みわ「優!!起きてる!?つか起きて!!」



私「えー・・・なんなん・・・?
あんた仕事は・・・?」




みわ「休んだ!!緊急事態だからまじで!!
とりあえず家いくわ!!」










ブチッ・・・ツー・・・ツー・・・
















ちょ・・・なんか・・・
めんどくせーーー。





5分後・・・



みわ「はーーやーーくーーおーーきーーろーーやーーー!!!!」





私「・・・もー・・緊急事態って・・・なんなん!?」



みわ「とりあえず・・・病院・・・付いてきて・・・?」



私「え!!??何の病院??」




みわ「産・・・婦人科・・・。」







私「えー・・・・・。ひょっとして・・・マジで?」



みわ「しこりが・・・」
















は(-.-)?





私「しこりってなんなん?」


みわ「ちょっと前くらいから・・・デリケードゾーンにしこりがあるのに気付いて・・・、
ガンかな!!??」



私「デリケートゾーンって?具体的にどの辺に?」


みわ「・・・・・・入口の穴の横らへん・・・。」





私「あっ・・・・ふーーーーん・・・。」



なんとなく・・・

一瞬気まずい空気・・・。



みわ「ねえ?優!!!ガンかな??めっちゃ怖いんだけどーー!!」



私「いや!!私にはわからん!!医者じゃないし!!
とりあえず病院行ってみよ!!」




みわ「やだーーーー!!病院怖いーーーー!!」



私「んなこと言ったって・・・。ちゃんと診てもらおうよ。付いて行くから。」



するとみわちゃん、

怖くて不安になりすぎて、

少々パニックになったのか、

スッとたたずまいを正し、

私に向かって、




「あんたと友達としてうん十年。
こんなお願いしたくはないんだけど、
恥を忍んでお願いがある。」
と。


















武士か。
お前は。

かたじけない感ありありだな。






私「・・・な・・・なんでございましょう?」







だから時代劇かって。






みわ「
















局部を見て見てはくれんだろうか?

















私「あーーーーほーーーーかーーーー!!
やーーーーだーーーーよーーー!!!


なんであんたのデリケートゾーンまじまじ覗きこまなだめなんよ!!

つか、見ても分からんし!
医者じゃねーし!!」





みわ「私だって!!いやだわーーー!!
でも自分じゃ見えないし、
どうなってるか気になるんだもん!!
恥ずかしいけど、あんただったら人より女の局部詳しいだろうがーー!!」





私「あ・・・・うん・・・人よりは・・・、うん。

けど、やっぱ無理!!病院いこ!!
準備するわ!!」





そして病院へ。



私も得意な場所ではないので、

ビクビクしながら中へ。

みわちゃんが先生に呼ばれて中へ・・・。

20分後・・・。




うつむき加減のみわちゃん。



私「なんだ・・・ったの??わるい・・・の・・・?」





















みわ「脂肪のかたまりだってーーてへ(>_<)」

















てへ(>_<)じゃねーーーーーー!!!!




私らの必死の時代劇・・・

何だったの・・・?




けど、何事もなくてよかったね。


今もこの時の話をすると、

みわちゃんは、顔を真っ赤にして、

うるせーーーーー!!と言うのでした(笑)


あのときは頭いかれてたらしいよ(笑)






違和感を感じたら、病院へ!!(病院嫌いのお前が言うな!)






クリック、あざす!!












にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も病院は苦手です!健康診断なんてしたことない!ただただ怖いんです!お医者さん…。
局部を見てなんて切羽つまってましたね…。
最近聞いた話!子宮ケイガン!入り口の辺に酢を塗ると悪い部分が白くなるって!婦人科での話!マジか~??でしょ!!すし酢か甘酢かしりませ~んが!医薬品系なんかな??
と 聞いた話!ほんまでっか?!ですね!あの番組好きです。深夜のときのほうがもっと面白かったすけど\(^O^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>1:6の鍵コメさんへ

あははははははーーー!!

お友達さんもそりゃ必死だったんですって(笑)

あーー私もそれ入れるの怖いなー。

しかし、部屋に来ていきなりそれやられたら、

え・・・・ちょ!!ちょっと!!ってなるな。確実に。

それか、戦闘態勢万端になるか(笑)にやり。

ほんと、デリケートゾーンは大切にしなきゃいけませんねー。

私も、

しっかりみがいとこーー!!(え?)

>ラインさんへ

へえーーーーー!!

ほんまでっか!?それ!!(言いたかった。)

酢???酢で???

いやしかし、すごいですねー。

そんなので分かるんですね―。

あの番組、ほんと驚かされることいっぱいやってますよねー。

深夜じゃなくなってから、

あんまり見なくなりましたけど・・・。

友達、本気で切羽詰まってたみたいですよ(笑)

>17:7の鍵コメさんへ

お主!!よくぞ再び参ってくれた!!(笑)

そうなのです!

めくるめいてしまう大切な場所でもあるのですけど、

さすがに、幼馴染のデリケートゾーンには、

いざ参る!!とはなりませんでした。(笑)

まあ、当たり前なんですけど。

しかも、友達、人ん家に勝手に上がりこんできて、

私がまだ寝てる布団の中に入って来てこんなこと言うもんだから、

私、一気に目が覚めてしまい、

布団から飛び起きましたからね(笑)

私も、ほぼクローゼットなんですよ。

ブログを通して、こんなに交流がもてたことは非常にありがたいことです。

私も感謝です。

>18:8の鍵コメさんへ

や・・・

やかましわーーーー!!

見るかーーー!!局部!!

関係・・・違ってないわーーー(笑)

しかもなんだその名前と笑い声はーーー(笑)

名前には、激しく賛成ですので。

でもさ・・・なんか目が離せないよね。

いじりたいよね?あれで。

笑い声はスル―ということでよろしくて?

実は、私も出来たことあるのよ。

尋常じゃない恐怖におそわれるよね、あれ。

No title

初コメです。
遅いコメントなので、レスは結構です。
笑いすぎて涙出ましたwww
みわちゃんかわいいですねw
たまに覗かせてもらってますが、ちょろけにすたさんのブログは本当楽しいです♪

>あみさんへ

初めまして☆

コメントありがとうございます!!

レスいらないと言われたのですが、

書かせてくださいね。

笑いすぎて涙出ちゃいましたか(笑)

みわちゃんも笑ってもらえて喜んでると思いますよ。

そしてかわいいって言ってもらえて、

調子に乗ってると思いますよ(笑)

またよかったら遊びに来てくださいね―(^-^)
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。