無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこに愛情ありき。

無性にピザが食べたい・・・。

こんばんわ。

優です。


濃厚なピザソースに・・・

トロ~リチーズ・・・





無理!!今すぐ食べたい!!




けど・・・時間が時間なので、

我慢します。






さて、近々婚礼の仕事がある為、

必要な小道具やらなんやらを買いだしに行かなくてはならなくて、

午前中予約を入れないようにして、

買い出しに行ってきました。


後輩がただ今婚礼の仕事の勉強真っ最中でして、

私のメインアシスタントをしてくれてるんですが、

買い出しももちろん一緒に行きます。


これはどこのがいいとか、

これはここのがいいとかいろいろ細かいのまで教えないといけないので。

早く独り立ちしてほしいですからね。



私!!後輩には厳しい・・・








くないんですよね~・・・。



ほぼ、よっぽどのことがない限り怒りません。

またよくできた後輩なんで、

怒る要素もないんですがね。




まったく話が逸れましたけど、

朝、後輩と出かけまして、




私「○○ちゃん、朝ご飯食べてきた?」



後輩「いいえ。今日は食べてきてないです。」



私「じゃあ~・・・・









朝マック行っちゃう???
















仕事はーーー!!






先輩、自らさぼり提案・・・。

これ・・・だめじゃない???





後輩「優さん、絶対今日買い出しの日だからそれ言うと思って、
朝ご飯食べてこなかったんです(^_-)-☆」
















・・・・・ね?
出来た後輩でしょ?









マックに着いて、




後輩「優さん、優さん、私、コーヒーものみたぁーい!いいですか?」







そんな…

先輩におねだりなんて…

そんな…

いくらなんでも…















私「いいよ、いいよー!買ったげる!買ったげるー!
頼み頼みー!
他には?なんもいらん?」

















・・・・・ねっ?
良くできた後輩でしょ?





私の扱い方、心得てんのよ・・・。




朝マックしたあと、

思いの外順調に買い物もおわり、

時間が少しあったので、

ちょっとコーヒー飲んでかえろっかぁと、

寄り道して帰ることに。





私が大好きなcafeが近くにあったため、

そこに立ち寄ることに。




一息ついていると、

何を思ったのか後輩が突然…











後輩「あの…優さんって…私のことどう思ってるんですか?」
















えっ!?
なになになになに?
このいきなりビックリな展開!








私「どうって…何が…?」









後輩「いやー、優さんって、普段全く怒らないじゃないですか。
私が失敗しても励ましてくれるけど、
怒りはしないじゃないですか?
だからー…私は美容師としてどうなのかなぁーと思って…。」


















あー仕事の話ね。
そうね、そうよね。
無駄にドキドキした私のバカ!(当たり前。)










私「あっ、ごめんね。
ひょっとして悩んでた?

大丈夫。すごい期待してるよ。
私が怒らないのは、
怒るに値しないからだよ。
あれ?怒った方がいい?(笑)」







後輩「あーよかった。
優さんが怒るときってどんなときですか?」







私「私が怒るときー?
よっぽどなことしないと怒らないよ(笑)
同じミス5回繰り返すとか?」






後輩「きゃははははー!!
そんなひといるんですかー?」








私「いるいる!
過去に私を怒らせた人が一人!
普段怒らないからたぶん、めっちゃ怖いと思うよ、私。」







後輩「どんな感じで怒るんですか?
声あらげる感じですか?」







私「それはない!ない!(笑)
静かに諭すような感じでいかにもピリピリ感を醸し出す(笑)」







後輩「…ちょ、優さん、怒ってみてくださいよ。
どんな感じか。」
















あれ?
これ、遊ばれてない?
大丈夫?










私「えっ!?今!!??
いや~…、
こ、コラー…!みたいな…あははは~。」








後輩「…優さん…怒らせないようにします…。」







私「…あ…うん…。よろしくね…。」












・・・・・・・・・・。













…ね?
…良くできた後輩でしょ…?






でも、最後に後輩は、


「けど、私、優さんと一緒に仕事できて、
ほんとによかったです。」




なんて言ってくれるのです。







あー!かーわいっ!!




やっぱ、私、人に恵まれてますねー。



けど、私、

怒れないの、

実はちょっとした悩みだったりします。



怒れないのには理由があって、

私、美容師なりたてのとき、

大阪のもんのすごくオーナーさんが厳しい店で働いていて、

毎日毎日怒られて、

厳しく育てられて、

毎日ビクビクしながら働いていました。



その反動で、

自分がそんなだったから、

気持ちがわかるから怒れないのです。



けど、

あのときはそんな気持ちのかけらもなかったけど、

今はそのオーナーさんにはすごく感謝してるんです。



愛情をもって叱ることは大切なんだなぁと。



だから、しっかり怒れる人、愛情をもってしかれる人、

ものすごく尊敬します。



しかし、

いざ自分がとなると…。



うーん。



難しいですね。











怒る練習してみようかな…。




コ、コラ~………。










みなさんは、

愛情持って怒れますか?








拍手のお返事

>Erikさんへ

初めまして☆
拍手コメントありがとうございます!!
笑ったり泣けたり、忙しくなかったですか?
大丈夫でしたか?(笑)
毎日読んでくれてるなんて、
感激!!!!
ありがとうございます!!
優しい気遣いもありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますねー(^◇^)


>しえるさんへ

こ、こんな記事ラッシュのバスの中で読んだらだめじゃないーー!!(笑)
不謹慎よ!!(お前が言うな!)
何プレイですかねー・・・ぐへへ。
名付けて、バスの中でうすら笑いを堪えれるか!!
辱めプレイ―ーー!!(笑)
笑っちゃいけない場所と時間に限って、
笑えるもんですよねー。
堪えれないもんですよねー。
授業、無事乗り切れましたか??


>りまさんへ

初めまして☆
コメントありがとうございます!!
って、だーーーれがチョロ毛ニスタだーーーー!!(笑)
あっ!!すいません。
初絡みの方に失礼なこと・・・。
でもそんなあなたもチョロ毛ニスターーーー!!
ばんざーーーい!!
また遊びに来てくださいね(^◇^)







クリック、あざす!













にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

愛情を持って叱る。とても難しいですよね。。
相手を思って言ったつもりが、伝わらへんかった途端『なんでわからんの!?』になってしまうとただのエゴですもんね(>_<)
私は相手との信頼関係ができていれば、怒りますが。。やっぱ難しいですね。

3誉めて1叱るのがいいそうです!
なかなか出来ないのが現状です。。笑

私は叱れないなぁ。
中高部活で後輩に
色んなこと教えてきた
(つもり)だけど、
全くと言っていい程
怒ってない気がします。
というか、後輩から
逆に色んなこと
教えてもらってた気が
するんでね~。笑゛
バイトでも過去に
嫌な経験があり、
今やっているバイト先では
絶対に怒ったりは
しないようにしています。

それってどうなの?
って自問自答するけれど、
やっぱり反動が
あるから。というのが
理由の1つでも
ありますね。


私の学校のある先生は
他の先生はちゃんと
敬意をもって接すること。
僕は先生じゃなくて
君達と共に勉強する
仲間だから。
と言われて、より一層
尊敬の念を抱いたのを
覚えています。
少年の様な心で
いつも話し相手に
なってくれて、
でもいけないことは
ピシャッと注意する
ことが出来る分別の
ある先生で、
私もいつか仕事をして
また後輩が出来たら
先生のような人に
なれたらな-って
思います*゜


何だか話が
逸れちゃったけれど、
叱る叱らないは別として
相手に何かを教える時、
自分の伝えたい
ことがしっかり伝わるのが
大前提だと思うし、
優さんは優さんの
やり方で後輩さんを
指導なさるのが1番
良いのでは
無いでしょうか?


そうやって、
しっかり考えて
後輩さんを指導
していらっしゃる
優さんは素敵だし
そんな素敵な先輩から
指導してもらっている
後輩さんは幸せ者だと
思います(^^)


たらたらながながと
コメント失礼しました。
m(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そうね~叱るってとても難しいよね。怒るのと叱るのは全く違うのよね。

人を育てる時、演出として怒る時もあるしね~。

でも後輩を育てるって言うより、その過程で自分も育てられているのよね。 過去の後輩達に『感謝』だね。そして先輩達にも『ありがとう』。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いい関係の先輩後輩で微笑ましいお二人さんで!

叱ると怒るは違いますもんね。叱るは愛情あり 怒るは感情だけ。怒られたと感じた時は やったろか~ってなりますけど。叱られたと感じた時は 自分に悔しくて泣けますかね!
最近じゃ叱れない親がたくさんいて 子供が王様やお姫様になりつつある世の中…。親は召使や奴隷化してますから 先が思いやられますね。そんな子供たちが大人になった時 どんなんなるやら…。
やはり雑草のようなたくましい精神力を育てたいですね!やはり打たれ強いボクサー精神で!←(何の話や!)て まとめずに 終わりです。m(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんわー。

激しく共感っ!!!!!

してしまいました。


私、怒ること普段から無いのと、
後輩ちゃんは私の性格熟知してて…;

「もっとビシビシ言ってください!!」って言われても、
やったことないからできない。苦笑

それで悩んでたら、オーナーに、
「教え方には人それぞれあるし、
怒らなくても、しっかり後輩が仕事覚えていたら、
それが正解だから悩む必要無しっ!!」て言われましたよー。

まぁ、その後に、
「だからって、甘やかしてお互い落ちてかないようにー」って
言われましたけど;

難しいですよねー。。

せっかくだったら、
楽しく仕事がしたいと思ってしまうんで。

朝マックを予測する後輩さん、すごい!!!笑

あ、朝マック食べたい…。。。

>0:46の鍵コメさんへ

あーーー、年下で指示する立場・・・

それ、むっちゃ大変じゃないですか・・・。

私が前に働いていた店では、

年上なのにアシスタントの人がいて、

その人に指示出すときは、

いつもすごくやりにくかったのを覚えてます。

後輩・・・尊敬してくれてたら嬉しいなあ。

あの紅葉はね、残念ながら兵庫ではなく岡山と鳥取の間くらいのとこにあるんですよー。

でも夜はライトアップもされますし、

温泉もあるしおすすめです。

足を運ばれる際にはぜひご一報くださいな(^◇^)

>きぃさんへ

3誉めて1叱る。

なるほどーーー!!飴飴飴、ムチですね!!

そう!!

そこが一番重要で、

信頼関係なしに叱っても、

なんの得も発生しないですもんね。

損得って良い方は変ですけど、

叱るって事は伝えたいことがそこにあるわけだから、

それが伝わらないのはやっぱり寂しい。

私ももっと考えて行動しよー。

3誉めて1叱る!!

>しょこたんへ

うわーーー!!何て素敵な先生!!

良いこと言ってくれる先生だねー。

なかなか恩師と呼べる素敵な先生って巡り合えないもんだから、

すごい幸運だと思うよ、しょこたん。

将来ああなりたいって思える人に、

たくさんのこと教えてもらえるなんてもっと幸運。

反動ってやっぱ誰でもこわいものだと思うよ。

伝えたいことが伝われば・・・

うん。嬉しいこと言ってくれるね。

しょこたんは。

自信をもって後輩に接することにする!!

ありがとう!!

>2:55の鍵コメさんへ

私も、ずっと怒られるの専門でしたよ・・・。

けど、やっぱよく怒る人が怒らなくなるのは、

諦めた時なんじゃないかなっておもうよねー。

怒られてるうちが花なんて言うけど、

ほんとその通りだと思う。

私も諦めたら、

何言っても無駄だなって思うから、

きっと何も言わなくなるもんねー。

ちなみに私はMですけど(笑)

>sakiさんへ

いや!ほんとそう!!

人を育てるっていろんなこと模索しながら進むから、

後輩だけが育ってるってことはないですもんね。

人それぞれ性格も違うわけだから、

どうしたらいいかって、一生懸命考えますしねー。

いやほんと、今まで自分が関わってきた人に、

感謝せななりませんね。

sakiさんにも感謝です。

ありがとう。

>8:44の鍵コメさんへ

いやね、ほんとこの後輩、

すごく素直で良い子なんですよ。

甘え上手ですし。

懐かれたら、ほんとかわいいです。

怒ると叱る。そうですね。違いますよね。

何が一番難しいって、フォローかなって、私思います。

上げ過ぎてもだめ。

でも上げないと意欲がわかない。

このさじ加減??

私にはまだまだうまくつかめません。

もっともっと信頼関係強くなるように、

私も努めます!!!

>ラインさんへ

私が子供のころはいやほんとに厳しくてですね、

おかんのことを、鬼だとおもってたんですよ。

けど、今わかる、親の愛情って言うんですかね、

そういうものをすごく感じます。

美容室に子供連れで来られる親御さんでも、

はああっ!!??っていう親いますからね。

何やっても叱らない。

私が注意すると、

私のことをひどいみたいに言う。

まあ、子供さんが大きくなった時苦労するんじゃないかなって思いますよね。

で、私もまとまらずに退散します!!

>22:18の鍵コメさんへ

初めまして☆

コメントありがとうございます!!

人生初のコメント頂けて、天にも昇る気持ちです。

と、いうかですね、

私のブログのこととっても嬉しく書いていただいてるんですが、

私、鍵コメさんのコメントの方が、

何倍も心地よくて温かみがあるって感じたんですけど―――!!

言葉の言いまわしがとっても大好きです。

あなただったのですね、心のワンクリック。

ちゃんと届いてます。

拍手、手と手を合わせて、しっかり受け取ってます。

いつもありがとうございます。

優しい気遣いもありがとう。

また遊びに来てくださいね(^-^)

>杏さんへ

激しく共感!!!してくれて、うーーーれしっ!!

オーナーさんの言葉、

なーんか、私にもあてはまるのかなあーって思いながら読ませてもらいました。

たしかに杏さんが怒るイメージは湧かないですね―。

いや、あの、会ったこともない人にそんなこと言うのは、

失礼かもしれないんですけど・・・。

私もどっちかゆうたら甘やかしてしまう方かもしれません・・・。

だーめーですねー(笑)

けど、私も同じこと思ってますよ。

楽しく、楽しい、楽しんで仕事がしたいって(^-^)

あっ・・・朝マック・・・おいしかったですよ・・・ニヤリ。
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。