無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気の恋の始め方。

このお話は、

下記の過去のお話の続きとなっております。

まだ読んでない方は、

お先にそちらからどうぞ!


ビアンの始め方。1

ビアンの始め方。2

ビアンの始め方。3



面接に行ったその職場にいたその女性は、

私よりも歳は3つ上で、

でもすごく若く見えて、

私の直属の上司に当たる人でした。

働き始めた私だったのだけれど、

正直、

その人と恋愛関係になるなんて、







1ミリも思ってなかったの。


いや、
可愛くて、オシャレだし、

バリバリ仕事出来るし、

尊敬するなあとは思ってたけど、

上司だしね。

それに、

なんか最初、

彼女ったらね、














すんげーーー怖かったの!!


なんか言われたりとか、

そんなんじゃなくて、

明らかに私に分厚い壁作ってる感じだったし、

あんまり、

目とかちゃんと見てくれるわけでもなかったし、

なんか怒ってる?っていつも思ってた。

だから、

その彼女、あっ、ここから彼女、ゆみちゃんって呼びますね。

ゆみちゃんが、

「優ちゃん!!」って私のこと呼ぶと、



その度、

ビックーン!

ってなってた気がする。

すっごいヘタレなもんで、



怒られんの?
ねえ?私怒られんの?


って毎回思いながら返事してたな。


最初はさ、

ビクビクしてた私だったんだけどね、

ある時、

いつもみたいに「優ちゃん!」って呼ばれて、

ゆみちゃんのところに行くと、

今まで見たことない顔で、

ふわ~って笑って、

「優ちゃん、すごいね。よく頑張ったね。」


って仕事のこと誉めてくれたの。

私も初めて言われたその言葉と、

初めて私にだけ見せてくれたその笑顔を見て嬉しくなって、

私もつい顔がへら~ってなってたと思う。

けどね、

ほんの束の間のヘブンよ。そんなの。

すぐまたあのツーン!!とした感じに戻っちゃうんだから。


あの時のあの優しい笑顔はなんだったの?

ええっ!?夢?ってくらいに、ツーン!!ってなるんだから。













最強のツンデレか!!って。 



そっから好きとかそんなんじゃなく、

このままつんけんされてたまるか!!

絶対仲良くなってみせる!

もっとたくさん笑ってもらえるように、

近づいてやる!って思って、

仕事終わってから、

ひたすら誘ったわ。


まるで私、人間サンドバック(笑)

見事に、彼女は私の













ドM心くすぐったのねえ・・・



ゆみちゃんは断ることもあったけど、

それは用事があるときだけで、

後はやっぱりツンケンした感じで、

べつに・・・・いいけど。」

って言ってよく遊びにいってくれた。













お前はエリカ様か!!



って心の中で思ったりしたけど、

でもやっぱり彼女は私の・・・・・















ドМ心をくすぐったのねえ・・・




ちょくちょく飲みに行くようになって、

あまり自分のことを話さなかった彼女が、

ある日、

ほろ酔いで自分の夢を語ってくれた。


いづれ、いや近い将来、

アメリカにワーキングホリディに行きたい。

向こうで自分の力試したい。


って。

酔っ払って、

へにゃ~って笑って、

「まだ誰にも言ってないから、
内緒にしといてね~。」って。














はい。反則。
かわいすぎる。







こっから、

私の暴走SHOWが幕をあけます。








にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。