無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節の変わり目って変な人多いよね。

仕事終わってからね、しーすー食べに行ったわけ。(寿司ね。)

しーすー好きだからね。

しーすー嫌いな彼女とかでも平気だけど、

どうせならしーすー好きな彼女がいいよね。

しーすー食べに行こうって言って100%いーよーって言ってくれる彼女最高。(なんの話なん?これ。)














てか、しーすーって言いたいだけですしおすし。



話の散らかり率パないよね、このブログ。

早く慣れてね。みんな。

で、なんかそのお寿司屋さんね、

クジみたいのがあって、

私、知らなかったらお会計のとき店員さん(若い。女の子。笑顔がちゅてき。)が、



店員「クジどうでしたか?」

私「えっ?クジ?」

店員「これ、クジになってるんですよ。
開けてみますね。」




あたり



店員「わぁ!あたりですね!おめでとうございます!!よかったですね!!」


まぁまぁ盛大にお祝いしてくれた店員さん。


レジにて景品もらいました。







201410022249441b7.jpg














まぁまぁ盛大に祝ってくれたからってワクワクして期待した私に蹴り入れたい。



そんなもんですよね。

お湯ためて楽しみます。




こんばんわ。



優です。



さてさて。


私が働いてる店はね、

少し前に今までより広い店舗に移転して、

2階建てになったんですよ。

一階が全部美容室になってね、

二階にマツエクとネイルがあるんですよ。

マツエクとネイルにお客さんが入ってると当然下の美容室部分は私だけが店番みたいな形になるんですね。
(これ、前置き。)

で、先日、バタバタお客さんこなして、

閉店間際の時間私のお客さんは全部終わって、

二階にはまだお客さんがいたんですよね。

私も入り口が見える調合室みたいなとこで閉店作業にかかる前にカルテの整理してて、

したらば突然、

バンッ!!!!!!!



って音がして、私、漫画みたいに飛び上がりまして、

恐る恐る入り口見てみたら、

何て言ったらいいんですかね、

ものっそ「陰」な雰囲気の男性(推定20代~30代。趣味2ちゃん。好きな人は二次元の○○ちゃんです!)が顔だけ店の中に入れてこっち見てるんですよ。





こっっっわ!!ガクブル((((;゜Д゜)))ガクブル





するとその人、

「トイレ、貸してもらえなっすか?」

私「え…トイレ…ですか…??」

「トイレ。」

私「…………トイレ??」

「トイレ。」

私「…………………………トイレ??」
(道路渡った向かいにコンビニあるのに??)

「トイレ!!」

私「……………トイレ………?????」
(しつこい)

「トイレ!!!!!」
















この人、なんでこんな強気なんでしょう?


もうね、怖すぎてね、

向かいのコンビニのこととか頭に浮かんだんですけど、

パニックでね、私も。だってほんとに不気味で怖かったからさー。



私「ど、ど、どうぞ。」










って言っちゃったんだよー!
アホだよー!わたしゃー。
圧倒されちゃったんだもんー。





その言葉と同時にその男、トイレにダッシュで入っていってさー、

私もそれ確認して速攻二階に上がって、

ネイリストに、



私「ちょ!変な人来た!!
コワイコワイコワイコワイコワイコワイコワイコワイコワイコワイコワイコワイコワイってー!!」

ネイリスト「大丈夫!?声聞こえたけど私も下に降りようか?」

お客さん「いや、ほんと大丈夫ですか?
声しか聞こえなかったですけどめっちゃ怖いですね!」

私「いや、ヘタにもう一人降りてきて、
この店、女子しかいないってなっても危ないから、
トイレから出てきて、帰らずにわちゃわちゃ言い始めたら降りてきて!すぐ!!」



もう、心拍数ヤバイですよ。

ドキドキしながら下降りて、

敵がトイレから出てくるのを待ちます。

トイレの中から、

バンッ!!ガラガラガラガラガラ!トンッ!トンッ!ジャーーー!












どんだけ振り乱してアクロバティックな用の足し方してるわけ?
こっっっわ!!ガクブル((((;゜Д゜)))ガクブル





あ、出てきた!

私「…………………」
(臨戦態勢。)

敵「へぇ~…」
(ベルトカチャカチャ直しながら。)

私「………………。」
(動じてない…ふり)

敵「ここ、なにするとこなっすか?」

私「髪の毛切るところです!!キリッ」

敵「へぇ~…髪切るとこ…へぇ~」














はよ帰れやー!




敵帰る気配なし。

そしたら、ネイリストが帰らない敵の気配を察知して降りてきてくれたんです。

木造の階段なんで、

階段降りてくる足音が下に響くんですよね。

その足音を聞いた敵、





敵「じゃっ!!!!」



つって、光の早さで店から出ていきダッシュでどっか行きました。















こっっっわ!!ガクブル((((;゜Д゜)))ガクブル



もう、お願い!!

早くもう一人美容師さん、入社してぇー!
(レズ希望。理由:楽しそうだから。)



最近変な人ほんっと多いからみんな気をつけて!!


沖縄記事、もうちょい待ってね!

写真が膨大にありすぎて全く整理できてないの。

今日のところは予約投稿記事で勘弁ござらん~



クリック、あざす!!












にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>鍵コメさんへ

あるよっ!だって私、見かけ倒しのヘタレズだもん(笑)
あっ、なんかね、昔、ネーちゃん、ブログ村じゃないとこでブログやってたらしくて、
そのときはかなりの人に読まれてたらしいからね。
神がかってるね、あの人(笑)
私はエンガワがきーすーです(笑)
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。