無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月とスッポン(亀)。

あの…

すいません…。


どうしてもここに書け書けとうるさい人がいまして…。


私が書きたいわけじゃないんですよ。決して。





ええ。決して。



ただね、もう毎日顔見るたんびに言われるもんだから、

一筆書いておきます。



















N氏、絶賛彼女募集中!!



………だそうです。



自分でなんとかしなさいよ。


太字で書いてだの、

力強くアピールしてだの、

全く、


















これはもう職権乱用だ~!!




とか言いつつ、

幸せになって笑っていてもらいたいので、

書かせて頂きました。






こんばんわ。







優です。



さてさて。




先日、道路に亀が歩いてたって書きましたけど、

また見たんです。

しかもみわちゃんとお茶しに行ってる最中に。

私の仕事が終わって、

夜の8時半くらい。

友達のお店(いつもたまってる鉄板料理の店)に行こうっつって、車で向かってたら、

道の真ん中に亀。

またしても亀。


しかし、このカメ、なにか様子がおかしい。




みわ「あの亀・・・なんか足引きずってない?」


私「うん。前足で歩伏前進みたいな格好だね。」


みわ「笑い事じゃないでしょうが。」


私「ごめんて。」


みわ「あのままじゃ他の車に轢かれちゃうよ!」




ほんとに道の真ん中をのっそのっそ歩いていた亀。

私もこのままほっとけない気になりまして、

道の脇に車を止めて2人で亀の元へ。


近づいてみると・・・・・








甲羅が割れて背中?から出血している!!






私「こうら、まずいね・・・。」


みわ「だからそんな低レベルなシャレなんか言って笑い事じゃないんだって。」


私「だって言わずには・・・ごめんて。」


みわ「どっちにしても動かしてあげよう!!」



















えと、どうやって?





みわ「枝かなんかで、ザザーって。」


私「そらまたえらいざっくりな。」




とりあえず、なんか木の破片みたいなの見つけて、

二人で突っついてみる。

結構でかかった亀。






ツンツンツン・・・






私「ひーーーー!」
みわ「ひーーー!」






役立たずめ。

亀、ビクともせず。

それどころか、木の破片、

雨で濡れていて、

いとも簡単に折れる。



車のトランクを見たら、傘発見。


私「これでいけるんじゃない?」


みわ「それでざざーーーって一緒にやってみよう。」








ツンツンツンツン・・・






私「ひーーーーーーー!!」
みわ「ひーーーーーー!!」



















ひーーー!!じゃねーっつうんだよ。






私「私ら何の役にも立ってないね・・・。」


みわ「うん。だってさ、なんかさっきから亀助けるどころか、ツンツンして、
怪我した亀いじめてるみたいだね。」



私「だってなんか怖いんだもん。」


みわ「否めない。」







さきほどから、

ツンツンしてはひーー!!と奇声を発する私らの横を、

何台もの車が不審の目を向けて走り去ってゆくのでした。


するとそこにチャリにのったおっちゃんが。




「なんやそれ?」


私「亀ー。かわいそうだから道路の脇に連れて行きたいんだけど、
おっちゃん持てる?」



「だめだ、おっちゃん・・・

















こえーもん。













否めない。



3人で無言の時が流れる。






ツンツンツンツン・・・





みわ「ひーーー!」

















ひーーー!言うくらいなら触りなさんなって。



そこへ、てくてく2人連れのおばちゃんが。



おばちゃん「どしたの~?」


みわ「亀がね~、けがしてて、だからはしっこの草むらに移動したいんだけど、
怖くて触れないの。おばちゃんできない?」



「よっしゃ!おばちゃんがやったる!
この袋かまして運ぶわな。」


私「おばちゃん~!」
みわ「おばちゃん~!」








チャリのびびり親父、立場なくてしれっと走り去る。







おばちゃん、それはみごとな手さばきで亀を草むらに移動。

その後、身の上話を始める。







「おばちゃんな、かわいそうなものがほっとかれへんくて、
そのおかげで、ねこ14匹も飼ってるねん。
近所の一人暮らしのじいちゃんばあちゃんにおにぎり持ってたりな、
それから・・・・・・。」


私「おばちゃん、極楽に行けるね。」


みわ「ほんとにね。この人なんか(私のこと指さして)亀一匹も助けられなかったんですから。」



















お前もやろがい。





私「ありがとうございました!!」


「ほんならな~。」




車に乗って、


私「よかったね~。亀移動できて。
おばちゃん来なかったら大変だったね。」



みわ「・・・・・・。」


私「あの亀大丈夫かな~?」


みわ「・・・・・・。」




ん??



んんんん?


















ええええええ!!?
みわちゃん泣いてるーーー!!





私「え?え?どしたの?
なになに??
泣くポイントどこー?」



みわ「いや・・・亀、よかったなーと思って(+o+)」


私「そ、そうだね。よかったね。」




友達の店に着いて、

先程の亀の話をする。

みわちゃん興奮気味に。

すると友達。





「亀って甲羅割れたら死ぬって聞いたことあるけど。」





あ・・・それ言っちゃ・・・






「甲羅の中に大事なもんが詰まってるから。」


みわ「だから・・・死んじゃうにしても・・・草むらに・・・(+o+)」





あ~あ・・・

言っちゃった・・・

また泣いちゃった・・・




















すっかり涙腺のゆるくなってしまったあの人は、
今日、大忙しでした。






亀、元気になってるといいな。









クリック、あざす!!
















にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みわ氏…キュン…笑

何故…なぜ…ナゼ…亀が怖いんですか!?笑

海亀位デカかったんですか?笑

妄想が膨らむ…

チョロケさんは泣かなかったんですか?笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私がいたら、亀移動できたかも(*´∀`*)
友達がミドリガメ飼ってて、餌あげたりとか甲羅を綺麗にしてあげたりしてたもの。
でも、血がだらだらだとやっぱり無理かも。。。

私も絶賛彼女募集中だよーヽ(*´∀`)ノ♫

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>0:19の鍵コメさんへ

こ、コラー!!

最後の最後のコメントと( ̄ー ̄)←顔は完全に社交辞令やないかー(笑)

でも…

そんなん言いながら遊びに来てコメントまで残してくれるあなたがトゥキだからー!!

>けーさんへ

みわちゃんはほんと皆のハート鷲掴みでずるいよね…へーんだ。

海ガメほどでかくなかったんだけど、

なんか…怖くない?(回答が雑。)

血出てたし。

もしかしてスッポンで噛まれたらどうしよう…とか(笑)

わ、私は泣いてねーし!!
泣かねーし!!
(レズたるもの、人前でめったに泣きまてん!ほんまは涙もろい(笑))

>4:34の鍵コメさんへ

遅くまで仕事お疲れさまです!!

亀移動できますか!!

ひゅー!!すげぇ!!

全然図々しくないですって(笑)

そう思ってもらえるのはありがたいですよ。

自信持ちましょ!

自分を一番可愛がって好きになってあげれるのは自分しかいないですよ。

いつか会えるときがありますよ(^-^)b

私は逃げも隠れもしませんから~。

>ラルゴさんへ

どっちやー(笑)

けど、全長20センチくらいありましたよ…。

私とみわちゃんは触ることすら出来ませんでした。

ヘタレですんまてん。

あら彼女募集中?

うちのN氏どうかしら?

ラルゴさんよりちょっと歳上だけど(笑)

>21:26の鍵コメさんへ

いや、でも実際私らつついてひーってほざいてただけですから(笑)

亀の恩返しがあるなら、

おばちゃんにですね、確実に。

甲羅…なら、割れたのと替えてあげます(笑)

うんうん、案外近くにいっぱいいるもんですよ。

私もブログ初めて初めて知ったんですけどね。

たまにマイノリティーじゃないんじゃないかとさえ思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさんへ

ぶ…ぶはー!!

あははははー!!

あかん。私も笑てもた。

何故に田原俊彦ー!?

油性はさすがに消せませんね。

笑てる場合じゃないですな、生き物は大切に!!

私が背中に田原俊彦って書かれたら泣くわ。

No title

あれ??歳言ったかな((((;゚Д゚))))??笑

年上のお姉さん好きだよw
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。