無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年の大惨事。

本日?昨日?私の住む地域では大雪でございます。



横殴りの吹雪。

一寸先も見えない状況です。


そんな中彼女に会いに車を走らせております。

仕事があるんで弾丸逢い引きになるわけですがね。



時間のない状況で、

渋滞ですよ。


みんな正月休みが終わっちゃうんでしょうね。


渋滞はともかく、

ガソリンなくなりそうで、

暖房切ってるんで、







新年早々凍え死にそうです!






こんばんわ。





優です。





さてさて。




ほんとはもっと、

早く出発するはずだったんですがね、

仕事やらなんやらかんやらでバッタバッタしながら高速に乗り込んだのです。


急いではいるものの途中でトイレに行きたくなりまして、

PAに寄りました。




財布財布・・・




















Where is my 財布??





一瞬にして青ざめる、ちょろけニスタ。

その後血眼になって財布を探すものの、

どこにも見当たらず…。


さ、最悪や。



すぐさま彼女に電話をかけます。





私「あのさ…雪よりも、遅れたことよりも、その他もろもろいろんなことよりももっと緊急事態発生…。」



彼女「ん~?な~に?どしたの?(寝起きだったみたいです。)」



私「財布…無くした…。」




彼女「はぁぁぁぁん!?
(いい目覚ましになったみたいです)」



私「でも高速のっちゃって、
高速代はクレジットカード使えるっけ?
あっ高速はETCカードあるからいけるか。」



彼女「めっちゃテンパってるやん!」



私「けど、会いに行っても一文無しなんだけど…。」



彼女「そんなんはいいねん、別に。
カード会社に連絡した?」



私「まだしてない…。
てか、ダサすぎて嫌いにならない?」



彼女「そんなんで嫌いになってたら、私、元々好きちゃうやん!!
つか、もっと焦ろうや!」



私「あ…うん。とりあえず電話してみる。」



彼女「ちゃんと車停めて電話かけや。」





結局、

カード会社と心当たりのある場所に電話かけるも財布見付からず…。



新年一発目のだだ凹み。



無事、大阪に着いて、

彼女の第一声。








テンションひっっっく!!





この歳になって、

彼女に借金……。






ダサすぎるやろ。




そんなダサニスタな私を笑いながら美味しいご飯に誘ってくれる彼女。


















ここも年下の彼女におごってもらうっていうね。




だっっっさ。




財布…最悪お金は戻ってこなくていいから、

カード類だけでも出てきて。






彼女「ご飯なに食べたい?」



私「吉牛かマクドでいいです…。」



彼女「気にせんでいいって(笑)」



私「モスでもいいです。」



彼女「やかましわ(笑)
こういう時こそおいしいもん食べに行こうや。」



私「あの…土下座したらいいですか?」



彼女「そんなんしていらんわ(笑)」



私「あの…たばこ…。」



彼女「うんうん、後で買いに行こうな。」



私「ほんとに私のこと嫌いにならない?」



彼女「うん、好きよ。」

















彼女が天使に見えました。






励ましクリック、あざす!













にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







私「ダサニスタだけどほんまにいいの?」



彼女「ダサニスタってさぁ、ダサいくせにちょっとオシャレに言おうとすんのやめろや(笑)」






あたたたた………。




スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。