無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気の恋の見送り方。2

このお話は、

下記の過去のお話の続きとなっております。

まだ読んでない方は、

お先にそちらからどうぞ!


ビアンの始め方。1

ビアンの始め方。2

ビアンの始め方。3

本気の恋の始め方。

本気の恋の始め方。2

本気の恋の始め方。3

本気の恋の付き合い方。1

本気の恋の付き合い方。2

本気の恋の付き合い方。3

本気の恋の別れ方。1

本気の恋の別れ方。2

本気の恋の別れ方。3

本気の恋の見送り方。1




ゆみちゃんは、

最後のデート、私のためにすごくオシャレして、

助手席に乗り込んできた。

内心、穏やかじゃなかったよ。

心臓バクバクで、まともに助手席を向けず、

窓の外ばかり見て運転した。


最後のデートは姫路へ行った。

いつもよりゆみちゃんがはしゃいでるように見えた。

隣に並んで歩いてると、

きっといつもの習慣だろう。

私の服の裾をぎゅって握ってくる。

人気のないところに行くと、

そっと手をつないでくる。

そうするとゆみちゃんは、

「あっ!ごめん。つい!」

と言って、手を振りほどいた。

それが何回か続いて、

最後は、私が手をつないだ。

ゆみちゃんは戸惑ってたけど、一瞬にやぁ~って笑ったの、

見逃さなかったよ。

一緒に過ごした年月の習慣ってすごいなって思った。


この先、この手を握ることはもうきっとないと思うと、

当たり前だったこの手のぬくもりをわすれないようにしっかり覚えておこうと思った。


姫路からの帰り、

行きとは違い、少し車内は静かだった。

もうすぐ終わってしまう私たちの最後のデートに、

2人とも切なくなっていたんだ。


ゆみちゃんが私の手を握ってきた。



ゆみ「ねえ?優。
私の全部を捧げたのは優だけだよ?」




全部我慢してたのに。

ゆみちゃん、ずるいよ・・・。




ゆみ「私の唇、体、心。
全部忘れないでね。」





あほぉ。まぬけぇ。ばーか。ぼけぇ。




忘れるわけないだろう?





ゆみ「新しい恋人さん、大切にしてあげるんだよ。」




そんなこと思ってもないくせに。

涙ためながら言うなよ。

優は私のものーー!!

って言ってたのどこの誰だよ。


帰らなきゃいけない時間なのに、

どっちも帰ろうって言わなくて、

気がついたら日付も変わってて、

繋いだ手を離したくなくて、

でも帰らなきゃいけなくて…。


最後にぎゅって彼女の手を強く握りしめて、

そっと離した。



私「アメリカで大きく羽ばたいてくるんだよ。」





ゆみ「うん。大丈夫。」




彼女が車を降りて、

ドアをしめたあと、

何か言いかけて飲み込んだのがわかった。

けど、私は、気付いてないフリをしてそのまま車を走らせた。



これ以上、

あの場所にいたら、

私は、彼女から離れられなくなる。

彼女を抱き締めてしまう。

彼女の前で泣いてしまう。

彼女を迷わせてしまう。


これ以上………………。




最後は精一杯笑ってさよならしたけど、

彼女に気付いて欲しい私がいた。

『目が泣いている』

って。





9月が近づいて、

出発がいつなのかすごく気になって、

ソワソワしたけど、

私に知る術はなかった。






そんなとき、

ゆみちゃんのお母さんから電話がかかってきたんだ。






ランキングを見てビビる大木になりました。

こんなちょろけたブログなのに、

いつもクリック、


あざす!!(強め)












にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ランキングすごいですね。

なんか私もうれしい。

初めまして

初めてコメントします(^-^)泣きました゜。(p>∧<q)。゜゜悲しい。。切ない。。胸がぎゅーってなりました。。自分だったら優さんみたいにできるかなって…考えさせられました。     
優さんがちょろけてるからランキングもグイグイ上がるんですよ(笑)これからも更新楽しみにしてます!!

>sakiさんへ

ランキング、すごいですねえ~(人事)

ほんとに、こんなにいくと思ってなかったので、

びっくりです。

sakiさんとか、いつも読んでくれる読者さんのおかげですね。

これからもどうぞよろしこ←台無し。

いえいえ、よろしくお願いします。  

>果歩さんへ

初めまして。

コメントありがとうございます!!

泣いちゃいましたか。ハ、ハンカチ・・・ど、どうぞ。←シャイか!

人それぞれ答えの出し方はあると思うんですけど、

私の出した答えは、

よかったのか悪かったのかいまだにわかりません。

ただ、彼女を応援したい気持ち。それだけです。

長いのに読んでくれてありがとうございます。

またよかったら遊びに来てくださいね(^-^)

No title

初めまして。
ぼぼーんと申します。

ランキングからブログを発見して、過去のお話シリーズを「なげーよ!!!」って思いながら楽しく、時には切なくなりながら読ませていただきました。

ゆみさんがアメリカでも充実した日々が過ごせるよう、
優さんも日本で楽しい日々が過ごせるよう願ってます。

続きがひじょーに気になるので、早急に更新お願いします(笑)

>ぼぼーんさんへ

初めまして!

コメントありがとうございます!

ナイス突っ込み!

ええ、ええ、かくいう私もなげーな!と思っている次第でございます。

読破してくださったのですね!

あっぱれです!

あざす!

そして、続き、もすこししたらアップします。(まさかのじらし)

またよかったら遊びにきてくださいね(^^)
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。