無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の醍醐味やっちゃうぜ!

昨日の記事にたくさんの拍手、拍手コメント、コメントありがとうございました。


いやはや、ほんっまに、

私は嬉しいです。



幸せです。


みなさんとはブログを通しての出逢いですが、

叶うものなら一人ずつの方にお会いして、

お礼が言いたいくらいです。


私はあなたたちがダイトゥキダカラー!!



いや、真面目に。


心からありがとうございます。



母の検査結果はまだ出ていませんが、

出次第報告します。



良い報告ができるように。


落ち込んでばかりもいられないので、

本日も張り切って、

いっくよー!!





こんばんわ。





優です。




何を書こうか悩んだんですが。



もう、ほんっとに暑いじゃない?


だから、ちょっと、

夏の醍醐味、

怖い話をね。



いやいやいやいや!

自分でハードル上げまくって、

怖いか怖くないかは知らんけど、

私が経験した話を。



苦手な方はUターンして、

またUターン。














戻ってきちゃうじゃねーか。



ちょけるのも大概にして、

始めますよ。



そもそも私には霊感的なものは備わっておりません。



幼いころはあったとかなかったとか。


そもそも幼い頃なんで自分じゃ覚えてないので、

わかりゃしませんが。



高校卒業を目前に控えると、

学校もあんまり行かないでいいし、

時間が割とたくさんあるじゃないですか?



んでね、地元の友達が車の免許取って、

且つ、家の車を自由に乗れるっつーんで、

毎晩毎晩夜な夜な遊び散らかしておったわけです。



メンバーは日によって多少違いましたが、

だいたい、私、車の持ち主のみーちゃん、

男友達のケンとみのりーの4人が多かったです。



だいたいみのりーの家に集まって、

みのりーのAV探しだして4人で見て、(ねぇ?何やってんの?)

ケンとみのりーがこたつから出れなくなって(下半身の異常により。)、

みーちゃんと私で大笑いしたり。



そんなバカなことばっかやってたんですが、

その日はなんか違ったんです。



みーちゃんが、

「なーんか、今日、片ダルいわぁ」と、

みのりーの家に向かってる途中に言い出したのです。


私は大して気にもとめてなかったんですが、

みのりーの家に着いて、

びっくり発言をみーちゃんが。



みーちゃん「今日さ、心霊スポット行かない?」と。



なんでびっくりって、

私は言わずと知れたヘタレですが、

みーちゃんはもっとヘタレで、(失礼か。)

怖い話すらワーワーワーゆうて、

手を耳に当てて、

聞こうともしなかったのです。


そんなみーちゃんがそんなこと言い出したもんだから、

ケンもみのりーも私もびっくり。




一同がマジで?と。


私は絶対行きたくないわけで、

一人反対するもケンとみのりーはたまにはいいじゃねーかと割とノリノリ。



みーちゃんは静かに運転席に乗り込みます。


私は乗り気しないながらも、

地元ではかんなり有名な心霊スポットに向かいます。


このあと身も凍る出来事が待っているのですが、

長くなったので、

明日に続きます。





クリック、あざす!!













にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うわー!!
メチャクチャ気になる続きが☆

ってか初コメですいません(w´Д`w)
密かにブログ読ませていただいていおりました!!
またコメしにきますね♪
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。