無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気の恋の別れ方。2

このお話は、

下記の過去のお話の続きとなっております。

まだ読んでない方は、

お先にそちらからどうぞ!


ビアンの始め方。1

ビアンの始め方。2

ビアンの始め方。3

本気の恋の始め方。

本気の恋の始め方。2

本気の恋の始め方。3

本気の恋の付き合い方。1

本気の恋の付き合い方。2

本気の恋の付き合い方。3

本気の恋の別れ方。1



ゆみちゃんのお母さんから言われたこの言葉は、

私をふっ切らせた。

お母さんと私には共通点があった。

ゆみちゃんを大切に思ってるってこと。

誰が間違ってて、誰が正解かなんてないと思う。

私と付き合っていくか、別れるかなんて、

決めるのは私じゃない。

もちろんお母さんでもない。

ゆみちゃん自身だと思う。


けど、ゆみちゃんに、私か夢、どちらか選べって言ったら、

きっと私を選ぶだろう。

自信過剰でもなんでもなく、

ゆみちゃんはそういう人だから。


私は選ばれて嬉しいのか?

そんなの嬉しいに決まってる。

でも・・・

喜べない。

ゆみちゃんのたくさんの大切にしてるものを犠牲にしての答えだから。




ゆみちゃんの夢を叶えてあげよう。


それが、私の中の悩んだ末の答えだった。

いつも甘えて、頼ってばかりだった私の精一杯の強がりだったんだ。


ゆみちゃんと話をした。


私「ゆみちゃん、私たち別れようか。」


ゆみ「なんで?理由は?絶対いやだよ!」




別れる理由がゆみちゃんの夢を叶えるためだと言ったら、

ゆみちゃんは納得しないだろうと思っていた。



私「私たちの関係はね、認められないんだよ。
ゆみちゃんが1番そのこと分かってるんじゃない?」



ゆみ「認められなくてもいい!優と一緒にいれればいい!
好きなのに~・・・」



ゆみちゃんが泣いた。

泣かせてしまった。

私が泣いてはいけないと思い、

堪えながら心を鬼にした。


私「このあざ見て?
もう消えかかってるけど、これすごく痛かったんだよ?
この傷は消えてなくなるけど、
私たちがこの先一緒にいたら、
ゆみちゃんは消えない傷をたくさんおってしまう。
そんなことはさせたくない。」



ゆみ「消えない傷って?
そんなの優が一緒にいてくれたら消えるもん!
いやだよ!離れたくない。」



話は堂々巡りだった。

何を言ってもゆみちゃんは納得してくれなかった。

私は、絶対に口にすることはしないと思っていた言葉を口にした。

気持ちを静かに殺して、

押しつぶして平然を装って言った。



私「もう、疲れたんだよ・・・。」


言った瞬間、心が震えた。

自分自身が犯罪を犯してしまったかのような、

罪悪感にさいなまれた。


ゆみちゃんは、

ピタッと泣きやみ、

私の左頬に手を当て、

撫でながら、

優しい目をして私を見つめ言った。




ゆみ「うそだね。」





私の心は見透かされてた。

何度、全部うそだよ。って言おうとしたか。

何度、離れないよ。って言おうと思ったか。

何度、抱きしめようと思ったか。

何度、涙を拭いてあげようと思ったか。

何度、これからも一緒にいて?って言おうと思ったか・・・。



私はゆみちゃんのその言葉に、

ただ黙ってゆみちゃんを見てた。


ゆみちゃんは「諦めないから。」

と言って、帰って行ってしまった。

いくら決意してても、

いくら気持ちを固めていても、

ゆみちゃんの顔を見ると揺らいでしまう。

心が折れそうになってしまう。


堂々巡りの話し合いは、

何日も何日も続いた。

会う度、私たちは笑わなくなっていった。

別れ話をするために会う。

別れ話をするために話す。

いろんなことを分かりあうために使ってきた言葉を、

今は別れるために使ってる。

我がままだけど、それでもゆみちゃんに会いたいと思っていた私は、

ずるい人間だった。


笑わなくなったゆみちゃんを見ているのが苦しくなって、

もうこれ以上ゆみちゃんをここに留めとくわけにはいかないと思った。



そして・・・・・






私は大きな大きな嘘をついたんだ。







いつもクリック、あざす。






にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(;_;)





私にはそんな嘘をつける自信がないです。
自分がかわいいって、自分を大切にしてしまうと思うんです。

優さんは、心から。心の奥底から彼女を想っていたんですね。


いつも泣いてしまってうまくコメントできなかったです…

…(T_T)

泣かすねぇー…(T_T)
さては世界中のレズを泣かすつもりだねー(T_T)??!

私、普段ホントに泣かないんですけど、ホントにホントにちょっとやそっとじゃ泣かないんですけど…

もう大号泣でした。

みーのすけちゃんが若干引くくらい泣きました(T_T)

お蔭様で…
今朝自分の顔見てまた改めて泣こうかと思いましたよ(ーー;) 目が尋常じゃなく腫れまくりで…(T_T)

お二人のお互いへの愛の深さに、ただただ感動です。
もっと色々な気持ちでいっぱいなのですがまとまらないので…ここで失礼ぶっこかせてくださいm(._.)m

かしこ。

No title

>カプリさんへ

あらららら、号泣させてしまってすいまてん。←大して反省しておりません。

そうです。ばれちゃいましたか(^○^)

レズちゃん達いっぱい泣かせようと思って、って、んなことありませんよ。

実は私も書きながらぐっときちゃうんですよ。

書いてると、

やっぱいろんなこと思い出しちゃって・・・。

あはは~!

あんなに嫌な思いも良い思いもいっぱいしたのに、

お別れしちゃうといいことしか思い出さないんですよ。

何なんでしょうね~。

何だか私も言いたいことまとまらなくなってきました。

いいお付き合いだったってことです。

No title

>ルーアさんへ

あああああ。

ルーアさんまで泣かしちゃいましたか。

ごめんなさいね。

私もね、結局は自分が可愛いんですよ。

もし別れを決断したあの時に戻れたとしても、

同じ事したかわかりません。

それくらい、私のしたことは正しかったのか、

間違ってたのか、

今でもわかりません。

あああああ。

ルーアさん、私、今ものっそい誰かに甘えたいです(笑)

どうしましょ?(笑)


時間は過ぎたはずの
幾分か前の話やのに、





リアルタイムにイタイ。





知っててもイタイ。
イタイぞ優!!コルァ!!!

あ~もうイタイもどかしいイタイ。
優は貫き通した今がある!!
それがすべての応えや!!


しかし、胸がイタイ。

>アサミヤへ

イタイよねぇ~。

ほんまにイタイよねぇ~。

自分でも書きながら泣きそうになるよ。

ほんまに行っちゃっただもんなぁ~。

忘れなきゃなぁ。

ヤマトバ仕事落ち着いたら慰める会開いてよ←あつかましい。

いつになるかなぁ。

アサミヤとヤマトバにまたあえるんだろうかぁ~?

これは

号泣

こんなのはいやだ

なぜだ

胸がつぶれる
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。