無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田のお話。

ドロリッチが大好きで、

ドロドロとした感触が大好きで、

味が大好きで、

んでんで…………そんでね!












…………ただそれだけです。





こんばんわ。




優です。




昨日の続きですね。



吉田はですね、

クラスでは地味な男の子だったんですよね。


けど、だいーぶナルシストで、

どっからその自信湧いてくんの?ってくらい、

自分はちょーかっこいいと勘違いしてる節がありまして、

女子からの評判は最悪でした。



私はねー、

吉田のことは良くも悪くもなーんとも思ってないクラスメイトだったのです。



あるとき、隣の席になった吉田が教科書忘れたっつーんで、

机引っ付けて見せてあげたんですよね。




したら、

吉田のヤロー、

机引っ付けたまんま、爆睡しやがって、

寝ぼけて、

ビックゥ!!!!!!ってなって、

机ガタッ!!!!!!


ってひざで突いて、




先生「おい!お前らうるせーぞ!!
仲良くするなら授業終わってからにしてくれ!」



って、とばっちりで怒られて、

そっからなんか嫌。
(さいてーか。)




仲良くなんかしてないですしね。

そのあと、

ちょっとからかわれたりして、

あいつのせいでー!とかって、

なんか嫌になったんですな。



幼いですね。



そっから特に吉田と絡むことなく卒業まであと4ヶ月くらいのとき。


帰りのHRの時。

担任の先生がしゃべってるのを、

眠さを堪えて聞いておりました。



そのときは吉田とは席が離れていたんですが、

窓際に座る吉田がちょうど見える席でした。



なんとなく吉田を見る私。


吉田、大学のパンフレットか、

プリントをガン見。



私(あいつ何をあんな一生懸命見てんのかなぁ~…)



ボーッと吉田を見ていた次の瞬間、

私は目を疑った…。

















吉田、おもむろに鼻くそほじりはじめたー!!!!



まじか!まじか!
吉田、マジですか!!


鼻くそ………





まじっすか!?
(学園2始まりましたね)



そのまま、見続けることにしました。




吉田、ほじほじしていた小指をゆっくり鼻から取り出す。


小指の先を確認して、吉田、ニヤリ。





どうやら大物のクソを捕獲した模様。



………さあ!吉田!!

その手をどーする!?



おぉーーーっと!




小指を浮かせたまま何もなかったかのようにパンフレットに手を添えたー!!




よ、吉田、吉田ー!!!!


その小指どうすんのー!?


そのまま小指を浮かせたままパンフレットを読み続ける吉田。



そうこうしてるうちに担任の話も終わり、

日直のきりーつ!の声。



吉田…吉田…吉田ー!!














立ち上がる動作の中で、
どさくさに紛れて小指を口に運んだー!!




…………小指の大物はご褒美か。
楽しみにとっておいたのか。
吉田よ。
そんな嬉しそうに頬張るな。





吉田。



ドンマイ!!





クリック、あざす!!














にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。