無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目に見えなくても…。

私のゲイダーの性能は打率1割五分五厘です。


どうも。



こんばんわ。



優です。




打率悪すぎじゃない?



だって見分けつかないんだもん。



さて。


今日は、恋愛におけるあんな話やこんな話をしてみようかね。


皆様にとって恋愛とはどんなものでしょうか?



私にとってはまぁ、嬉しかったり、

幸せだったり、

悲しかったり、

苦しかったり、

不安でどうしようもなくなったり、

いろんな感情がありますが、

そういうの全部ひっくるめて、

自分のすべてをさらけだして、

人と向き合うこと。って気がします。



どうでもいい人に自分のすべてを見せるなんて絶対に嫌ですよねー。




ただ!

前にもなんかの記事に書いた通り、

自分の気持ちを言葉にするのが苦手なんです、私。



けど、私も相手を好きになり、

相手をもっと知りたい!

自分をもっと知ってもらいたい!ってなれば、

努力します。



最初は努力でも、

それが自然と出来てくるときが必ずくると思うのです。


そうなったら、

相手の中に自分の場所っていうのを作れたような気がするんです。



私は優しい人よりも、

思いやりのある人が大好きです。



極端な話をしますけど、

優しさは誰でも持ってるものだと思ってます。



というか、

誰でも優しく出来るんです。


私だって、

お客さんには常に優しく接しますよね?



いや、知らんがな。



接してるんです。よ?



必死か!



まぁ、ちょっとひどい言い方をすれば、

心がなくても、

優しく出来るんです。



でもね、

思いやりは心がなければ、

出来ません。



相手を想うからこそ相手を想いやれるんじゃないかと思うのです。


他の人はどうかわかりませんが、

私はそう思うのです。





人が大好きな人は人を思いやれると思うのです。


より大切な人にはより思いやれると思うのです。



ケンカして辛くても、


気持ちが見えなくて、


苦しくなっても、


気持ちがすれ違って、


やりきれなくなっても、


相手を大切に想う気持ちがあれば、


そこに思いやりは存在すると思うのです。


思いやりは思い遣りとも書きます。



思いを使う。



自分の心にある気持ちを誰かに遣うなんて、

好きじゃなければ出来ないことだと思うのです。


だから、誰かからの優しさではなく、

思い遣りを感じたら、

その人を大切にしようと思うのです。



きっと、

その人は自分が思ってる以上に、

自分のことを大切に想ってくれてるはずだから。


と、思うのです。




たらたら書いてきて、

いい加減、

何を書いているのか分からなくなってきそうなので、

まとめます。



「目に見えないところに真実はある。」


(おもっくそカラーセラピーの先生の言葉、パクりました。←最低か!)




目に見えなくても、

常に見ようと努力する人でありたい。


諦めたくない。





クリック、あざす!












にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。