無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を好きになるときの定義。

無性に・・・


トイレに行きたい。



優です。


さっさと行ってこい。


我慢して書くことにします。

己との戦いに勝つために。





あーくだらない。




さて、せっかくブログを始めたんだから、

時には真面目な話なんて書いてもバチあたんないですよね。



みなさん、

恋人さんがいる方もいない方も、

過去に人を好きになったことはあるはず。


そもそも、











人を好きになるって何???



あ~しょっぱなから、壮大な哲学的なこと書きましたけど、

そんなかたっ苦しい話ではないので、

さくさくっと、構えずに読んでくださいね。


みなさんは、

どんな人がタイプ~?と聞かれて、

スパンっと答えられる自分の中での定義をお持ちですか?


私はね、

特にこれと言ってないんですよね。


好きになった人がタイプなんてよく聞きますが、

これもいまひとつピンとこない。


これまで好きになった人って、

バラバラなんです。

見た目も然り。

中身も然り。

出会ったその時から気になる存在になることもあるけど、

友達や知人として付き合ってきて、

ある瞬間に、

ドッキーーーン!!



と心臓が破れそうになることもありますよね?

あれ?あるよね?

えっ?ないの?ねえないの?










私はないんだけどね!てへっ



おい!てめーふざけてんのか!?

なんて思っちゃった方、

まあ最後まで聞いて。



その瞬間ってのを自覚してないだけなのか、

なんなのか、

私の場合は、

気が付いたら好きだったってのが多い。



ドラマとかで、

手が触れ合って、

はっ!ドキドキドキ・・・キュン。


ってのも見るけど、

私はまずそんなことありえない。



①手が触れ合う→「あっ、ごめんね。」→終了。

②手が触れ合う→「はっ!じ、実は前から・・・」と茶化して遊ぶ→相手にバカにされる→終了。

③手が触れ合う→指相撲始める→負ける→終了。


このどれかになるから。

もしこのしょうもないブログを読んでる人で、

ドッキーーーーーンの瞬間に遭遇した人がいたら、

どんなシチュエーションで、

どんな感じだったのか、

ぜひ聞いてみたい。

そして朝まで一緒に飲んで語らいたい。















語らいたいっつっても、
私はネタがないから聞くだけだけどね。
ごめんね。






それくらい興味がある。

例えるなら、

世の中の人が毎日どんなおもろいことを考えながら、

トイレで用をたしているのか。

それくらい興味がある。










ご、ごめん。
今トイレ我慢してるから、
トイレのことしか浮かんでこない。




許せ。

己との戦い中なんだ。









そこ!
どうでもいいわっつったの聞こえたぞ!





話が逸れましたが、

結局はやっぱ、

好きって感じるその気持ちが大事なんじゃないかなあ。って。



好きって気持ちにもいろんな形がある。

愛にもそれぞれの形があると思う。

好きになることを制御しないといけないときもある。

好きになっても、報われないこともある。


誰だって、そんな困難な恋は望んでないと思う。

私は卑怯かもしれないけど、

困難な恋には目をつぶって、

自分に「これは恋じゃない。恋じゃない。」と語りかけ、

気持ちをつぶしてきた。


元々、くだらないことはいくらでも口をついて出てくるのに、

自分の気持ちや、

自分の感情を言葉で表すのは昔から苦手だった。


いつも周りのみんなが笑ってるのが好きで、

皆の笑顔が好きで、

だから、自分の悩みは自分の中で消化して、

誰かに相談ってあんまりしてこなかったのかな。


悩みなさそうってよく言われるし、

でも皆が笑ってくれるのが1番うれしかったから、

苦なんてことはあまり感じたことがない。


どうせ誰かと同じ時間を過ごすなら、

少しでも長く笑っていたいじゃない?

少しでも長く笑っててほしいじゃない?



ホントに綺麗事でもなんでもなく、

皆が、私がいなくなったら笑顔になると言われれば、

喜んでいなくなるだろう。

皆の笑顔が見れないのが残念だけどね。


例えが極端だし、

こんなこと言う人なんていないと思うけど、

それくらい笑ってる顔が好き。って事。



って、















あれ???
なんの話だっけ??




酔っ払うとだめねえ。

あ~あ~、

だから結局、

何が言いたかったかというと、






好きになるのには理由はないってこと。


みなさん、

笑顔で素敵な恋してください(*^_^*)






恋人いない私がこんなこと言うのもなんなんですが。




笑顔が嫌いな人ってなかなかいないと思うよ~。









にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




最後まで書きました!

己との勝負に勝ちました!

どうでもいい報告でした・・・。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トイレトイレに笑いました。
なんだか寝れないので、好きになる定義を
考えてました。
いままで、好きになってきた人を
思い返すと、先輩や上司が多いです
それも、全員長女という。
自分が、末っ子甘えん坊なので
無意識的にお姉さんに安心するんだと思います。

自分がいなくなることで、みんな笑顔...
のくだりに共感してしまいました!!
更新楽しみにしてます♪

>F...aさんへ

2度目まして(笑)

コメントありがとうございます!

あぁその末っ子だから、年上ってわかる気がします!

私も姉がいるので、
年上って安心します。

末っ子さんですか!

さては甘え上手さんですね(^^)

私は中子なんで年下もかわいくって、

年下には激甘です(笑)

それから、
私がいなくなれば笑顔ってとこに共感してくれたのが、

すっごい嬉しくて嬉しくて、

ニヤニヤしてしまいました。キモい。

人の笑顔って、すごいちからありますよね?

泣いてるより笑顔をずっとみていたい、そう思います。

F...aさんにも笑っていてほしいです。

それ私の大好物です!

はじめまして

色文字の部分、おもしろっくて笑っちゃいました。

友だちとか、大切な人を思いだすときっていつも
みんな笑ってるなぁって。

だから私も好きな人の前では笑っていたいなって思っちゃいました。


余談ですが、私もネバヤさんのブログ大好きです。
コメント1度しかしたことないけど…

でも。優さんのブログも、とっても魅力的です。

>ルーアさんへ

はじめまして♪

コメントありがとうございます。

そうそう!好きな人とか思い浮かべるとき、自然と笑みがこぼれますよね!

あの感じが大好きなんです。

ルーアさんも好きな人の前では思う存分笑っていてほしいです(^^)

ネバヤさん、ユキちゃん実際もとっても魅力的な2人でしたよ!

ルーアさんがくれた最後の1文…優さんも素敵って読んで浮かれた私のばか!

ブログね…。

ありがとうございます☆

また来てくださいね~。
現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。