無料ホームページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕、チャラいっすか?(カット編)

私は歯医者が嫌いです。





私は歯医者が大嫌いです!!





その昔に書いたか書いてないか忘れましたが、

医療ミスされまして、

死ぬほどの痛みを味わいました。

それから怖くて怖くて行けません。

そんなオーバーな!って思うでしょう?

いい大人が何言ってんだ?と思うでしょう?













神経抜きます。言われて、
神経ドリルで傷つけられただけの痛みがわかりますか?





行かなきゃいけない状態にあるのはわかってるんですけどね。

重々承知の上なんですけどね。

そろそろ勇気を振り絞って行こうかな・・・




だぁーーー!!

やっぱこえぇぇぇーー!!




やだよ。

また歯医者で敗者になるのは。



















何言ってんでしょうね。







こんばんわ。




優です。




さてさて。

なーぜーかわかりませんが、

私が働く店(N氏と一緒に働いてる店)には、

ホストがやたらご来店されます。


そうそう。

ホストクラブのホストね。

幸い、私の店に来てくれるホストは、

わりかし良い子ばっかりなんです。

今までホストの男の子と接する機会がなかったせいもあるんですが、

あまり良いイメージを抱いてませんでした。

チャラいとかナルシストとか、女の子を食いものにするとか。

でも、

お店に来るようになって、

接してみて、

みんな普通の男の子で、

礼儀正しくて、

考え方もしっかりしてて、

ほんとに悪いイメージを覆されました。
(いいホストばかりじゃないと思うけど。)






ただね、



私はお客さんとしてはすげー苦手です。




え?矛盾してますよね?

ですよねですよね。

違うんですよ。

人として接客するのはいいけど、

美容師として髪の毛するのは苦手なんです。


一番大きな理由は、





















ぶっちゃけホストの髪型の何がいいか全くわっかんないのよ。




だってさだってさ、

私がカッコいいと思う髪型ならアドバイスもできるし、

提案してあげれたりするんだけど、

ひとっつも何がカッコいいかわからないから、

あーしてこーしてって言われても、

はい~・・・とか首かしげなら、

内心(ほんまにこれでええんかいな?)って思いながら、

仕上げることになるわけです。


大概、うちのホスト達は、

襟足が、え?!馬のたて髪?!ってくらい長くて、

耳回り短めで、

けど、顔回りの髪は長い。

前髪基本長めだけど、

一部分のみ短いみたいな。

トップは盛りたいからチュンチュンに短いみたいな。







長かったり短かったりせわしない頭ですこと!






んでね、ホストの人って、無駄に髪への執着心というか、

こだわりが異常なまでに強いのです。



ホスト「あと、耳回り一ミリ切ってください。」


私「一ミリね・・・。」


ホスト「後ろ切る度に鏡で見せてもらってもいいですかね?」


私「はいはい・・・」


ホスト「ここ!!ここ!!ここんとこもうちょい切ってください!」


私「・・・はい~・・・」


ホスト「トップをあとちょびーーーーっとだけ切ってください。
そしてちょびーーーーっとだけすいてください。」


私「・・・・・・・・。」



















スーパーめんどくさっ!!





前髪で一本だけ垂れた髪を掴んで、

ホスト「この髪って、右側のですかね?左側のですかね?」



















知らねーよ。




たった一本なんだからどっちでもたいして変わらないじゃないのよ。




私「その一本は・・・右側の毛じゃない?」


ホスト「じゃ右側にお願いします。」


私「はい、こっちね。」


ホスト「・・・あのぅ~・・・」


私「なになに?」






ホスト「これ、やっぱ左側の毛じゃないですかね?























どっちでもいいわーー!!






私「じゃあ前髪は後からにして、全体はどんな感じで切ったらいいかな?」


ホスト「えっとー、後ろは揃えるくらいで、横は短めで、あっ!!あと、
男前カーテン残して下さい。





私「えりあし揃えて、横は前回切ったくらいでいい?了解了解。

で、男前カーテンって何?




ホスト「これっす!この顔横の髪の毛のことっす。」















IMG_2012102757108.jpg








コレのことらしいっす(笑)










私「これ男前カーテンって言うの?」


ホスト「そうっす!これがあるのとないので男前に見えるかどうか決まるんす!」


私「へ、へぇ~・・・」


ホスト「僕らの周りだけかもしれないっすけど、男前カーテンっす!
これがあると顔が小さく見えるっす!」


私「・・・へ、へぇ~・・・」


ホスト「だから伸ばしてるっす!

これあると小顔に見えません?」



















お願い。

違いがわからないから、
私に聞かないで。






ホスト「あと~、前髪のこれ!この部分を切ろうと思うんすけど、
どう思います?」


私「え?これ?この部分?」


ホスト「それは違います。この、これだけです。」


私「このチョン?」


ホスト「そうです。このチョン。」


私「もう少し短くてもいいんじゃない?」
(よくわからんけども。)


ホスト「じゃ、ちょっとだけ切ってください。ちょっとだけ。」


チョキチョキ・・・


私「はい、出来たよ!これでいい?」


ホスト「バッチリっす!」


私「・・・・・・・・」














IMG_2012102732826.jpg
























このチョン、
いるかぁ~~~?!





どーしよ。

私にはこの、チョンの必要性もかっこよさもわからない。

とりあえず言われた通り切っていくだけで精一杯。

これ以上私に何もふらないで!!






私「じゃこんな感じでいいかな?」


ホスト「はい・・・」


クイックイックイッ!!
(顔を左右に動かしてあらゆる角度からチェック)


私「どっか気になるとこあったら言ってよ?」


ホスト「はい・・・」


クイックイックイッ!!


私「・・・・・」


クイックイックイッ!!


私「・・・・・・・・」


クイックイックイックイックイックイッ!!


私「・・・・・・・・・・・・・・・・・」


クイックイックイックイックイックイッ!!!!


























どんだけ見るねん!
長いわ!!








私「よし!じゃあいいかな?オッケーね?」


ホスト「あの・・・
この前髪は右側のですかね?左側のですかね?」















もういっそのこと切ってまえーーー!!







ホスト「ありがとうございました!
かっこよくなりましたか?」


私「な、な、なったと思うよ。」













ごめん!
ぶっちゃけわからん!







男子も女子も美意識が高いのは良いことですね。

機会があればカラー編をお送り致します。






クリック、あざす!













にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村







現在の閲覧者数:
プロフィール

優

Author:優
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
メールはこちらへどうぞ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。